不潔な研修医

こんばんは、救急科医師の久津(くづ)です( ̄▽ ̄)

ある暇な救急外来で、研修医の大熊が質問をしてきた。

くづ先生、”消去現象”ってなんですか?

研修医 大熊

救急科医 くづ

あぁ、神経学的所見の?例えばこうやって右手を触ってどちらを触ってるか患者に聞く。次に両手を触って・・・

と実際に大熊の腕を触りながらレクチャーする。

救急科医 くづ

というわけだ。分かったか?
分かりました!ありがとうございます!

研修医 大熊

・・・ってくづ先生、なにナチュラルに手洗ってるですか!?俺が汚いみたいじゃないっすか!

研修医 大熊


医療者は感染防御のため一処置一手洗いを徹底している。そのために診察行為を行うとつい癖で手洗いをしてしまうのだ。それが誤解を与えてしまったようだ。誤解をとくために久津は言い足す。

救急科医 くづ

・・・だってお前きったねーもん。
あー!ヤブ先生ひでー!!

研修医 大熊

くづ先生アルコール消毒もする?

看護師 佐々木

佐々木さんもひでー!!

研修医 大熊

救急科医 くづ

さんきゅー

暇だといじりがいのある大熊をついいじってしまう久津なのであった。

3 Comments

通りすがりの猫

くづ先生
大熊研修医のお話とても好きなので毎回楽しみに待っております。
ところで、いじりがいのある吉田さんはどこから登場したのでしょうか?まだ未登場の研修医さんか看護師さんでしょうか?

返信する
通りすがりの猫

こちらこそすみません。
決して上げ足を取るつもりはないので気にしないでくださいね。
歯医者以外の病院とは縁遠いのですが、救急ならではの人間模様はとても興味深いです。
精神的にも体力的にも大変なお仕事だと思うのですが、どうぞ、くづ先生もスタッフの皆様も難しいとは思いますがお身体ご自愛くださいませ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。