前頭葉萎縮系男子

こんばんは、救急科医師の久津(くづ)です( ̄▽ ̄)

50代の男性が、麻雀中に口論になり殴られた、といって救急車で運ばれてきた。

診察してみるとなるほど、右眼がマンガのように腫れている。そして意味もなく看護師にあたり散らしている。日常的にトラブルを起こしていそうなキャラクターであった。

 

頭のCTを撮ると、幸い骨折はなかった。しかし前頭葉と海馬が年齢の割にものすごく萎縮している。前頭葉は理性を、海馬は記憶をそれぞれ司っている場所だ。

うーん、こいつと麻雀したらいくらでも巻き上げられそうだ。麻雀したことないけど。

あんたの脳味噌で麻雀はしないほうがいいよ、と忠告してあげたかったが、会計もせずに勝手に帰ってしまった。

きっと負けが込んでお金がなかったんだろうな…前頭葉萎縮系男子の前途多難な人生に幸あれ。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。